水ぶくれした火傷にも効く新しいバンドエイド「キズパワーパッド」を試してみた

料理をしていると、時々火傷してしまうことがあります。実家にいた時はアロエを貼り付けて治していましたが、残念ながらこちらにはアロエなんてありません。

前回、火傷した時に「キズパワーパッド」っていう湿潤療法から開発された絆創膏がすごく効くよ!とtwitterで教えてもらったことがあって、そうなんだ!今度火傷したら使ってみます、とお返事して、一ヶ月もたたないうちにまた火傷…(笑)

PA060241

これは逆にチャンス?!ということで早速購入。「バンドエイド」 キズパワーパッドTMジャンボ保護用 3枚です。中指の第二関節を1円玉サイズぐらいで水ぶくれができたのですが、通常のサイズでは小さかったためジャンボサイズを買い直しました。これ、予想以上にすごいバンドエイドです!!



PA060243

どんな仕組みかというと、傷口から出てくる体液を吸収し、その部分が白くふくらみます。傷口をしっかり保護するので水やばい菌から防いでくれるそう。

キズパワーパッドって?|BAND-AID® バンドエイド

これまで病院などの医療機関で床ずれ・火傷(ヤケド)・外傷の治療に使われてきたハイドロコロイド素材を、家庭向けキズケア製品としてはじめて応用。ハイドロコロイド素材の使用により、「キズをピッタリ覆って、傷口に出てくる体液(滲出液)を保持した方が、キズは早くきれいに治る」というキズケアの新しい考え方(“モイストヒーリング”)をキズパワーパッド™は実現します。

いわゆる、湿潤療法というやつですよね。傷口を乾かして治すのではなく、潤いを保たせた方が早く治るという新しい治療法です。

このキズパワーパッドには、そのハイドロコロイド素材が使われているのですが、パッド部分だけではなく全面がその素材なので、傷口がパッドからちょっと出てしまう!とかいう心配がないのも便利です。

PA060244

私が使ったのはこのジャンボサイズでしたが、大きめサイズでも良かったかも。

PA060246

これが実際に貼ってみたところです。半透明なので通常のバンドエイドよりずっと肌になじんでわかりにくいので、人の目をあまり気にせずにいられます。

真ん中部分が白くなっているのがわかるでしょうか??体液を吸収してぷっくりふくれているのが自分でもよくわかります。

このバンドエイドをつける前に気をつけたいのは、まず火傷をしたらすぐに冷やす!とにかく水や氷で冷し続けるのが基本。

その後、クリームなどを塗らず、傷口をよく水で洗い清潔な布なのでふいて、怪我をしたらすぐに使うこと。一日、二日後だとちゃんと効果がでないことがあるので、傷や火傷をした時のために家にストックしといた方が良さそう。

完全防水素材のポリウレタンフィルムなので、ちょっとびっくりするぐらい撥水性があって、水仕事をしていてもお風呂に入ってもちょっとやそっとじゃふやけたり、水がしみたりすることは全くありませんでした。

これはすごい。

最低ニ、三日ごとに傷口を確かめて交換、とありましたが、私はお風呂に入った後は毎日取り替えていました。

火傷をした直後は、ヒリヒリしてかなり痛く水ぶくれも出来ていたのですが、次の日にはほとんどヒリヒリ感は感じない状態に。かなり粘着力があるのでめくるのは慎重にやりましたが、あまりの粘着力に水ぶくれの部分はやぶれて皮がふやふや…。

流水で洗うとやっぱりヒリヒリ。再びつけて、また夜には取り替えて…を繰り返してた結果…

PA120087

4,5日でもう薄皮ができて流水にあてても全然ひりひりしません。すごい!!ここまできたら、後は貼らなくても次第に皮が再生するのを待つのみです。あっという間でしたね。

PA060248

ちなみにこちらが普通サイズ。

PA060249

透かしてみるとそのサイズがわかるでしょうか?

ちなみに通常の傷や、水仕事でできたひどい手あれや裂傷などにも驚くほど効果的でした。

今後は我が家の常備品です!

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る




このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。