Deprecated: implode(): Passing glue string after array is deprecated. Swap the parameters in /home/blueskytrip/sky-s.net/public_html/sky-blog/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 376
念願のコッペパンをゲット!シュクレクール四ツ橋出張所 - sorarium

念願のコッペパンをゲット!シュクレクール四ツ橋出張所

スポンサーリンク

7月のある日、心斎橋まで出かけた帰りに北堀江の眼鏡屋OBJへ。フレームが折れてしまったので修理ついでにレンズ交換もしてもらいました。受け取りは後日だったので、お店を出てぷらっと散歩でも…と考えていたのですが、「はっ!そういえばシュクレクールの支店がこのへんにあったはず!」と思い出して速攻向かいました。シュクレクール四ツ橋出張所は北堀江からも歩いていける距離。思い出した自分を褒めてあげたい。オープンしたのは2014年の7月。ずっと行きたくて、1年越しの願いがやっと叶いました。

Sponsored

シュクレクール四ツ橋出張所

階段を下りていくと、手作り感あふれる空色のドラム缶!これこれー。facebookでみましたわ!

なぜか太陽堂のパンと書かれたショーケース(笑)いやいや、でも中身はきっちりシュクレクールのパンですよ!

まず目につくのはコッペパン。これは岸辺の本店では売ってない四ツ橋出張所限定なんです。これを目当てにきたのよー!コッペパンは4種類。フランボワーズジャムコッペ(240円)、マンゴーカスタードコッペ(240円)、あんバターコッペ(240円)、クリームコッペ(240円)。

他にも本店でみかけるパンオトマトやパンオリーブエピ、サンドイッチなど、お馴染みのハードパンが並んでいます。

もちろん対面式なのは四ツ橋出張所でも同じですね。ここはシェフ岩永さんの譲れないとこなんだろうな、という気がします。

ケ・モンテベロのコンフィチュールや焼き菓子も置いてありました。

店内には大きなテーブルが無造作に置いてあり、なんとフリードリンクフリーフード(笑)

本店とは全然違う雰囲気で、ある意味とてもシュクレらしいというかなんというか。この日はお持ち帰りにさせていただきました。

コッペパン3種類とパン・オ・トマトを購入!

購入したのは、あんバター以外の3種類。左からクリームコッペ、マンゴーカスタード、フランボワーズ。軽くリベイクしているので、ちょっと焦げ目がついちゃってるのは私のせいです。

一番美味しかったのは、フランボワーズジャム!ツンとした酸味がきいたジャムが本当にたっぷりと入ってて、コッペパンのシンプルな風味をいかしています。

マンゴーカスタードはかなり甘め。私はちょっと苦手だったかなぁ。

クリームコッペはスタンダードな美味しさでした。

そして大好きなパンオトマト。セミドライトマトががっつり入って、やっぱりシュクレクールの真骨頂はハードパンにある気がします。

四ツ橋では、パンドミ(食パン)やクロワッサンはありません。でも大阪市内の街中でシュクレクールのパンが買えるなんて、それだけでもう十分!という人も多いのでは。

街中ということもあり、土日はお休みですが平日は19時までオープンしています。お仕事帰りに立ち寄ってみては?ただし売り切れごめんシステムなのでご注意を。

あと、20日から本店、四ツ橋ともにシュトーレンの販売始まってます!メールで全国発送も受け付けてるみたいですよ。

NEWS :: Le Sucre Coeur ル・シュクレ・クール

【店舗情報】
店名/シュクレクール四ツ橋出張所
住所/大阪府 大阪市西区 新町 1-8-24 角屋四ツ橋ビル B1F
TEL/非公開
定休日/土日祝日
営業時間/11:30-19:00

スポンサーリンク
この記事をお届けした
sorariumの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする