[レシピ] 継ぎ足してずっと使える万能調味料「にんにく醤油」の作り方

我が家ではにんにく醤油が大活躍!唐揚げの下味にしたり、チャーハンに味付けに使ったり、和風パスタにも使えるし、炒め物にも。ニンニク自体も刻んで使えるし、醤油にはしっかり風味がついてるしで、とにかく重宝しています。

P5273751

今までは小さい瓶に入れてその都度作っていたのですが、結構面倒なんですよね。実家では4Lか8Lの大きな瓶で作っていて、その都度、小瓶にうつし、足りなくなったら継ぎ足して継ぎ足してでずっと使ってると聞いて、我が家もその方式でやってみようと今年は大量に作ることにしました。



材料(1.2Lの瓶)

  • にんにく…10個〜15個
  • 赤唐辛子…2〜3本
  • 醤油…1L
  • 昆布…10cmのを一枚

焼酎やホワイトリカーを含ませた清潔なふきんやキッチンペーパーなどで蓋をふくめしっかりと保存瓶を消毒し、完全に乾かしておきます。

作り方

P5273712

まずはニンニクの皮をすべてむいて、中の芽をとりのぞきます。これが…かなり大変でした!(といっても全部相方がしてくれたのですがw 感謝!)

P5273710

皮をむいて〜

P5273717

半分に切って

P5273718

この芽をとりのぞきます。

P5273719

すべてのニンニクに対してこの処理をするのですが、なかなか匂いがきつくて途中で吐きそうになった…と後で相方に苦情を申し立てられました…。

P5273720

だいたいこれぐらい。

P5273745

瓶の1/3ぐらいの量ですが、正直もっと少なくても問題ないと思います。実家ではもっと少なかったですし。

それに種をぬいた赤唐辛子を2〜3本入れます。これで少しピリ辛になりますが、これはお好みで。

P5273749

さらに小さく刻んだ昆布を、お茶パックに入れてほうりこみます。これは4、5日程度で取り出すこと。

P5273748

あとは濃口醤油を瓶の上まで注ぎ、一週間ほど何度か瓶を回しておけば完成です。保存は冷暗所で。

無印の果実酒用の瓶は、中ぶたに注ぎ口がついており、お醤油だけ小瓶に楽に注げるのですごく便利。

基本的に、小瓶で使いますが、もとの瓶の醤油の量が少なくなったらどんどん追加で継ぎ足していき、ちょくちょく瓶をまわしておきましょう。

漬け込んだニンニクも刻んでチャーハンや、冷奴の薬味として使ってみてください。ニンニクも少なくなってきたら新しいのをまた追加していけばいいです。

実家ではそろそろ5年ものだそうで、今年は父が畑でたくさんニンニクを作ったので新しいニンニク醤油を仕込むんだとか。

なんにでも使える万能調味料。ぜひ作ってみてください。


果実酒用ビン/約2L
果実酒用ビン/約1.2L
果実酒用ビン/約4L
果実酒用ビン/約8L

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

Comments are closed.