Deprecated: implode(): Passing glue string after array is deprecated. Swap the parameters in /home/blueskytrip/sky-s.net/public_html/sky-blog/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 376
高槻のコーヒー豆販売店「マウンテンコーヒー」でオリジナルブレンドを買いました - sorarium

高槻のコーヒー豆販売店「マウンテンコーヒー」でオリジナルブレンドを買いました

スポンサーリンク

リハビリがてら久々更新。先週、高槻に子どもの靴を買いに行ってきました。子供のサイズってちょっとびっくりするぐらい変わりますね。4ヶ月前には、13.5センチだった靴のサイズが、今回は14.5センチ。1センチも大きくなるなんて!人間すごい。それで、その時に芥川商店街の中にあるコーヒー専門店&カフェ「マウンテンコーヒー」に立ちよってみました。

Sponsored

地元で愛されているコーヒー豆販売とカフェの店「マウンテンコーヒー」

駅前のアクトアモーレ(平和堂)を生鮮食品売り場側の出口から出て、左に進み横断歩道を渡ればそこが芥川商店街です。

ちょうど私が入ろうとしたとき、おじいちゃんが自転車でやってきて、私の後に続いて入店。こちらの注文が終わったら、常連さんなのかブルマンをすっとオーダーされてました。

奥は4〜5席ほどのカウンターがあり、ここではコーヒー、紅茶などがいただけます。カウンターの後ろはガラス張りになっていて、お店のご主人らしき方が焙煎されている様子が見れました。

カウンターにも、くつろいだ雰囲気のお客さんが2、3人いて、こちらも常連さんぽい感じだったので、地元の人たちに愛されてるお店である様子が見てとれました。

さて、量り売りはそこそこ種類があったのですが、深煎りでおすすめ?と聞くと、「ごちそうさまブレンド」をすすめられたので、こちらを購入。コクがあるので、カフェオレにもあうそう。

最近、フレンチプレスで飲むのにはまっている相方は、その旨伝えて粗挽きにしてもらいました。

そして高槻と言えば埴輪。その埴輪のマスコットキャラクター「はにたん」が描かれた地元ブレンド「はにたんコーヒー」を、タウンガイドたかつき(高槻商工会議所発行/靴屋さんでもらった)を見せるともらえるおまけとしていただきました。

なぜはにたん?ブラジル「ハニ」-コーヒーと「タン」ザニア(キリマンジャロ)のブレンドだから、なんですって。

店員さんの感じも良かったですし、後日飲んでみたところ「美味しい。近くにあったら通うと思う」と相方も気に入った様子。

こちらのお店、ご主人はコーヒー、奥様がハーブティにこだわりがあるそうなので、今度は私が紅茶を買ってみようかな。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
sorariumの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

『高槻のコーヒー豆販売店「マウンテンコーヒー」でオリジナルブレンドを買いました』へのコメント

  1. 名前:こねこ 投稿日:2018/01/26(金) 16:53:31 ID:aafcff518

    そうそう。子供の足って、身長より先に成長するんですよね~。
    お出かけ用の靴など 一度履いただけだったことも…。

    珈琲店の常連っていいなぁ。
    挽きたてのコーヒーの移り香がしたりしてー。
    埴輪と駄洒落でコラボの「はにたん」可愛いこと(^^)
    あまりコーヒーを飲まないそらさんが
    上手に相方さん好みのコーヒーを買うのと
    飲めない私が、家人の酒類を買って「いける」って言われるの
    ちょっと似てるかも(笑)

  2. 名前:そら 投稿日:2018/02/16(金) 01:09:58 ID:05c21e382

    こねこさん。足、3ヶ月でオーバーってすごいですよね。。服もこないだまで80だったのに、もうツンツルテン…。あんまり着せてない服もあったりして、がっくりです。。

    自分は飲まないけれど、
    家族の好みのものを当てたい欲、ありますよねー!当たった時は、ヨッシャーとなります(笑)