本日購入した本。

スポンサーリンク

ZOOKEEPER。先日1.2.4巻は入手したのだけれど、3巻だけなかったので。チーターが走る理由、というより、走らせなければいけない理由。

青木 幸子
講談社 (2007/06/22)
おすすめ度の平均: 5.0

5 決して地味じゃない

いよいよ日本沈没に向けて、今度は熊本だ。しかし、どんな総理だよw

日本沈没 8 (8) (ビッグコミックス)
小松 左京 一色 登希彦
小学館 (2007/10/30)
おすすめ度の平均: 5.0

5 総理がすごい・阿蘇山がすごい
5 地震キタ━━━━━━━━!!!

浦沢直樹はやっぱりすごい。 彼の作品で一番好きなのは、考古学者であり保険調査員である主人公の…えーと「MASTER.キートン」。これを読まずして浦沢直樹を語るな、というぐらい好きなんです。「パイナップルアーミー」も良かったなぁ。

それにしても、アトムって本当はこんな話だったの?手塚治虫自身は、アトムは最大の失敗作だったと、言ってたらしい。後書も結構面白い。

浦沢 直樹 手塚 治虫
小学館 (2007/11/30)
おすすめ度の平均: 4.5

5 護送!
5 ロボットは人間のメタファーである。
5 原作ありには滅法強し!