平日限定タピオカバーでタピオカ食べ放題!吹田・エキスポシティに新オープンした「マンゴツリーカフェ」でランチ

万博跡地にできたエキスポシティ。土日は未だにそこそこ賑わっているのですが、基本的に平日は落ち着いた雰囲気でゆっくりお買い物できます。ただ、そのせいなのか、すでにいくつかのお店が閉店し、新しいお店のオープンが続出。その一つが、タイ料理の「マンゴツリーカフェ」です。



マンゴツリーカフェエキスポシティは、基本はセルフ!

場所は、スーパーイズミヤの前。以前はイカリスーパーがあったところです。

タイ・バンコク発のレストラン「マンゴツリー」が展開する「マンゴツリーカフェ」は、東京や梅田にも店舗がある人気カフェ。ただ、エキスポシティは、マンゴツリー初のカフェテリアスタイルなんです。

つまり、先に席をとってからレジで注文、食べ終わったら自分で片付けるセルフ方式なので、ちょっと疲れたので休憩するにも、がっつりご飯を食べるにも気兼ねなく入れます。

エキスポシティ限定ランチは、明石ダコとシーフードのガパオ

実は、グランフロントにある屋台をイメージしたマンゴツリーキッチンには行ったことがあって、そこがあまり美味しくなかったので、あんまり期待はしていませんでした。

でも一度くらいは、と入ってみて、オーダーしたのは、エキスポ限定の明石ダコとシーフードのガパオです。

エキスポシティ限定メニュー「明石ダコとシーフードのガパオ」

歯ごたえしっかりブツ切りの明石ダコがたくさん入ってて、その上に卵がどーん!細長いタイ米はぱらぱらで臭みもなく食べやすいです。

ただ、さすがタイ料理。かなり辛めなので、ちょっと覚悟は必要かも。

ナンプラーがたっぷり使ってあって個人的にはとても好み。美味しいです。

鶏肉と軟骨のガパオ

明石ダコのガパオが美味しかったので、別の日に再訪。この日は鶏肉と軟骨のガパオで。プラスでタピオカバーもつけました。

軟骨コリコリ感はよかったのですが、鶏肉がちょっとぱさつき感があったので(ムネ肉)、明石ダコの方がおすすめかな。

平日限定のタピオカバーはセットでお得に!

ガパオとセットならプラス320円で何回でもお代わりできちゃうタピオカバー。単品だと500円だったかな。平日限定!

ミックスビーンズ、パイナップル、ゼリー、タピオカ2種、クラッシュアイス、ココナツミルク、カボチャミルクを自分で好きなだけ入れられます。

なかなかタピオカをこんなに食べることってないかも。(笑)私は一回おかわりしました。

まとめ

ガパオはどちらもかなり辛めの味付けです。価格はやっぱりエキスポ価格かな、と。量は女性でちょうどいいぐらいなので、男性だとサイドメニューを追加でいいかも。

平日に行ったら、タピオカバーは試しておくべき。

残念ながら子ども用椅子はありませんが、ベビーカーで入店している方は結構います。やはりカフェテリア方式だからかな?

私は結構気に入ったので、また機会があればエキスポ限定メニューを食べたいです。

【店舗情報】
店名/マンゴツリーカフェEXPOCITY
住所/大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY1F
TEL/06-6318-5452
営業時間/10:00〜21:00 (L.O. 20:30)

↓↓↓関西初!ららぽーとエキスポシティとエンタメ施設で使えるクーポンブックが発売されました!!三井ショッピングカードを既に持っている人は、もれなく500ポイントプレゼントも♪

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る




このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

Comments are closed.