まだデータがありません。

滋賀・彦根だけ!ハリエのパン専門店「クラブハリエ・ジュブリルタン」で限定パンを買ってきました

滋賀に帰省中なのですが、一歳になった子どもとお出かけできるところってあんまりないんですよね。まだうちの子は歩けないので、基本ベビーカー移動です。抱っこは…重い!10kgって…。とはいえ、たまには気分転換したいなーと、車でお出かけ。湖岸にあるクラブハリエのパン専門店「クラブハリエ・ジュブリルタン」に行ってきました。ジュブリ…ジュブリラ…!?噛みそう!フランス語で時間を忘れるという意味なんですって。



限定パンはなんとバウムクーヘンを包んじゃった!

ハード系、惣菜系、ヴィエノワズリー、サンドイッチとバランスよく置いてあります。

ジュブリルタンでしか買えないクーゲルバーム。プレーンと抹茶があるのですが、ハリエの名物バウムクーヘンをキャラメル生地で包んで焼いたものです。一人2個までの限定品。

他にも、滋賀ならでは、伊吹牛乳を使ったパンもあり、地元にしっかり根ざして、さすが滋賀の会社だわ、とかなり好感度アップ!

今回は食パンといくつかのパンを買ったのですが、まだ離乳食期の子どもにもあげたかったので、食パンの原材料を聞くと、少し時間はかかりましたが調べてきちんと教えてくれました。

帰り際には、バイバーイと手をふってくれて、すごく感じが良かったです。こういうの、地味に嬉しいね。

たまに、パン屋さんの食パンの場合、蜂蜜を入れたりしてる高級食パンがあるので、特に一歳前の子どもにもあげるつもりなら、何が入ってるか聞かないとちょっと怖いです。アレルギー食品(ゴマとかも)を試してないならなおさら。とはいえ、たいてい、聞いたら快く教えてくれますけど!

一階はパン屋とテラス、二階がカフェ&バールです。さすがにカフェはパスしましたが、モーニングや日替わりのココットランチは美味しそうなので、また機会があれば。

購入したパン

買ったのは、クーゲルバームと、明太子のフォカッチャ、クロワッサン、そしてボンジュールという朝食にぴったりというもっちり食パンです。

クーゲルバウム、割ってびっくり、本当にそのままバウムクーヘンが入ってる!!

あー確かにハリエのバウムクーヘンの味。何十回と食べてるあの味を、フワフワの甘いパンで包んでる…。甘いの二重奏!

えーと、普通にハリエのバウムクーヘンが食べたくなりました(笑)すみません。。

次の日にリベイク。ぴりっとした明太子とトマトにチーズ。いい組み合わせ!

クロワッサンはもっとハラハラ皮が落ちるぐらいの感じが好きかも〜。(ついシュクレと比べてしまう!)

次回はハード系を試してみたいですね。

駅からは結構遠いので、観光客にはちょっと辛いのが難点ですね。駐車場は70台とひろびろ。湖岸のほとりにあるので、テラスで琵琶湖を眺めながらいただくパンは最高かと。琵琶湖はいいですよー!潮の匂いもないし、ベタベタしないし。

さらに足をのばして、クラブハリエの和菓子部門たねやにも立ち寄ってみては。こちらは彦根城の観光ついでにどうぞ。

お会計

ボンジュール(食パン)388円
明太チーズのフォカッチャ 259円
クロワッサン 216円
クーゲルバウム 378円

合計 1241円

店舗情報

J”oublie le temps(ジュブリルタン)
住所:〒522-0002 滋賀県彦根市松原町1435-83
電話番号:0749-21-4477
営業時間:9:00~※土日祝は、パンショップのみ8:00OPEN ※パンがなくなり次第、閉店
駐車場台数:約90台

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る




このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

Comments are closed.