[レシピ] 大量に貰った苺の保存食〜まるごと苺のコンポートの作り方〜

毎年、義母から苺のジャムと苺を宅急便でいただくのですが、今年はちょうど苺の季節に義実家へ行ったので、ついでに義母が丹精込めて畑で育てた苺をたくさんいただいてきました。

その上、苺ジャムまで作ってくださって、お義母さん本当にありがとう!!

でもそうすると、この大量の苺をどうするべきか。。去年は【レシピ】旬の苺を冷凍保存!超簡単に出来るめちゃウマいちごシャーベットの作り方 – sorariumでシャーベットを作りましたが、今年もそれをするには大量すぎて…!

P5223474

色々調べてみて、一番簡単そうで長期保存も可能そうな「苺のコンポート」に挑戦してみました。これがものっっすごく美味しくできちゃって、長期保存どころか短期間でなくなってしまいそうな勢いです。ではレシピを。



材料

  • 苺 800g
  • グラニュー糖 320g(苺の40%が目安)

なんと材料はこれだけ。苺からたっぷり水分が出てくるので、水もいれません。レモンもジャムにするわけではないので必要なし。

苺の量にあわせてグラニュー糖の量は調節してください。今回は40%ぐらいでいいだろうと思って

800(g)×0.4=320(g)

320gにしましたが、これでも実際にお砂糖の量を計るとたっぷりです。通常、ジャムなどは50%ぐらいにしますが、コンポートはそこまで甘すぎなくてもいいかなと思います。あまり減らしすぎると今度は長期保存に向かなくなるので、これぐらいが一応の目安で。

参考にしたのは、イチゴコンポート ~ 強火で短時間煮る:手作りTips:So-netブログと、ねるいおり イチゴのコンポートです。

下準備

保存瓶を煮沸しておきましょう。だいたい、800gの苺なら、中ぐらいのジャム瓶で4個ぐらいできるはずです。

大きな鍋に水をはって、水の状態から耐熱の瓶を入れます。蓋も入れてくださいね。そして沸騰したら5分ほど沸騰させておいて、取り出したら、乾いた清潔なふきんの上に逆さまに置いて乾かします。蓋の内側などを指で触らないように注意しましょう。

熱いのですぐ乾くはずです。

使用する時は、中の水分がついてない状態にしてください。

作り方

P5223349

どーん。。これでも大分食べた後なのですが、さすがにこれだけの量だと食べきる前に熟れきって腐ってしまいそうです。

P5223351

まずは水洗いします。必ず苺のへたをとる前に洗います。へたをとってからだと、苺が水っぽくなってしまうので。

洗ったらザルにとり、キッチンペーパーで数個ずつとって水気をふきとります。

そして、へたを手でちぎりつつ、ピンク色に変色して腐りかけている部分などをナイフで切り取ります。

P5223445

この時点で軽量します。ボウルの重さをひいた苺の重さを計ると、799g…まぁ約800gです。

P5223448

砂糖は約40%なので、グラニュー糖を320gにして計ります。

P5223452

ルクルーゼの琺瑯鍋に苺をいれ、その上からグラニュー糖をまんべんなくふりかけます。

※ジャムなどを作る場合は、琺瑯鍋かステンレスの鍋が望ましいです。アルミ鍋は酸に弱くジャムの色が悪くなります。

ここで1〜2時間置いて、浸透圧で苺から水分が出てくるのを待ちましょう。途中で一度かき混ぜてもOK。

P5223455

2時間置いたら、こんな感じで砂糖がべしゃっとなっています。かなり苺から水分が出たので、このまま中火にかけます。

P5223460

沸騰すると苺のアクが出てくるので、コップにでもとっておきます。アクは捨てないで!苺のアクは別にとらなくても大丈夫なのですが、単に見栄えが悪くなるのでとるだけです。

沸騰後は弱火〜中火の間でコトコト。

P5223463

コップにとったアク。苺ジュースみたいに美味しそう。下半分の液体は鍋に戻しちゃいます。残ったアクはヨーグルトにのせたり、ソーダと混ぜたり、牛乳と混ぜて苺ミルクにしてみたりと活用できますよ〜。

P5223465

弱火〜中火にして10分ぐらいすると、苺から色がぬけていきます。

P5223468

さらに5分ほど煮詰めると、さきほど抜けた色が再び苺へと戻り、ルビー色に。綺麗…!

これで苺のコンポート完成。

P5223470

煮沸消毒しておいた瓶に熱いままのコンポートを入れます。瓶の口のところなどに液体がついてしまったら、焼酎や酒などアルコール度数の高いものをしみこませたキッチンペーパーで、綺麗にふきとっておきましょう。

P5223475

かなりたっぷり出来ました〜。美味しそう!

一週間ぐらい食べきるのであればこのままでもいいですが、長期保存するのであれば、さらに煮沸します。

P5223481

瓶の蓋を軽くしめ(強くしめては駄目!)、瓶の半分ぐらいまで水を入れ沸騰させます。沸騰したら20分ほどそのまま煮沸。

P5223485

煮沸が終わったら、きつく蓋をしめて、瓶をさかさまにし真空状態にします。

瓶が冷めたらあとは冷蔵庫で保存します。

P5233490

作った日付を書いておきましょう。すみません、真ん中の瓶のはすでに食べ始めてしまっているので少なめですw

苺のコンポートを使ったデザート

P5223478

ヨーグルトの上に苺のコンポートをのっけて。

P5233506

アイスクリームの上にのっけて。アイスと触れた部分のソースがちょっとシャリシャリっとして、もう死ぬほど美味しいです。これはすごくおすすめ。

まるごと苺だとすごく贅沢な気持ちになりますね。つるんっと口の中に滑るようにおさまって、甘くて保存がきいて…ジャムよりデザート使いの汎用性があっていいかも。

今ちょうど名残の苺が安くなっているはずなので、ぜひこの時期に作ってみてください。

製菓の材料やジャム瓶などのまとめ買いなら、cotta(コッタ)さんがおすすめ。日替わりセールやアウトレット品もあってかなりお得!!

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る




このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

Comments are closed.