[レシピ] 暮らしの手帖版・完全手作りドーナツの作り方

今日は、ドーナツを作ってみました。昔、母親が作ってくれた記憶がありますが、自分で作るのは初めて。さて。うまくいくかな。

レシピは暮らしの手帖に作り方が載っていたので、それを参考に。

用意するのは、卵2個、バター40g、小麦粉300g、砂糖90g、ベーキングパウダー小さじ2杯、牛乳30g。たったこれだけ。

作り方

最初に、電子レンジで30秒、バターを溶かして少し冷ましておく。小麦粉とベーキングパウダーをふるいます。きめ細やかでとても綺麗。



我が家の砂糖は三温糖なので、グラニュー糖のかわりに三温糖を入れてみました。

黄色が少しゆるまったら、バターと牛乳を少しずつ入れて混ぜ、その後ふるった小麦粉とベーキングパウダーを半量入れて混ぜます。いったんゴムべらに替えて、残りの半量を入れてさっくりと混ぜ合わせます。

全部混ざったら、ラップに包んで冷蔵庫に入れて10分冷やします。

ここでユウが姉と一緒に登場。前日にお呼び立てしていたのでした。でもまだ出来てなーい。姉によると、昨日の夜からユウときたら楽しみにしていたらしい。「そらちゃんが作るの甘いかなー!」と言っていたとか。

というわけで、ここからは楽しい楽しい型抜きの時間なのでユウにもお手伝いしてもらいました。打ち粉をし、私が1cmの厚さに生地を引き伸ばして「はい、ドウゾ」。ユウが嬉しそうに型抜きしていく。

ずらりと並んだ輪っか。カワイイ!

最後、少し残った生地で遊ぶユウ。

私「何、それ?」ユウ「へびだよー」
(というか、星の王子さまに出てくる”うわばみ”みたい…)

フライパンに油を入れて、170度で揚げていきます。

ポンも出来てる!完成~。

美味しそうにほおばるユウ。ぱくぱく食べる。

砂糖をまぶしていないせいか、とても甘さ控えめ。ドーナツやさんで購入するドーナツとは違って、油っこくもなくさくさく、ふわふわで美味しい。

結構簡単だったので、これはすぐに作れそう。ユウも満足そうだったので、また今度作ってあげよう。子どもと一緒に作るのは楽しい。

製菓の材料のまとめ買いなら、cotta(コッタ)さんがおすすめ。日替わりセールやアウトレット品もあってかなりお得!!

この記事を書いている「そら」って誰?

大阪在住、30代後半。今は子育て期間でいろいろお休み中。美味しいものをもぐもぐするのが趣味。カメラはオリンパス OM-D E-M5。訪れたお店やお気に入りの雑貨、レシピなど色々書いてます。さらに詳しく知る




このサイトに掲載されている文章および画像、すべての著作物はsorariumが著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

Comments are closed.